会社紹介

会社概要

商 号 関東加工紙株式会社
代表者 代表取締役 根岸正一郎
本 社 〒175-0094 東京都板橋区成増3丁目20番4号 金属包装センタービル
工 場 〒350-1331 埼玉県狭山市新狭山1丁目1番15号 狭山川越工業団地内
創 立 1954(昭和29)年10月
資本金 1,500万円
系列会社 関東スリット工業株式会社
取引銀行 みずほ銀行成増支店・三菱東京UFJ銀行大山支店・三井住友銀行ときわ台支店

沿 革

1954(昭和29)年10月 板橋区南常盤台に関東加工紙株式会社を設立、包装梱包材料卸売業を開始。資本金20万円。
1958(昭和33)年4月 営業品目を金属包装専門に改める。金属中性合紙を開発し、金属圧延業界から好評を受ける。
1964(昭和39)年1月 資本金100万円に増資。
1968(昭和43)年3月 資本金300万円に増資。
1972(昭和47)年1月 資本金500万円に増資。
1972(昭和47)年6月 埼玉県大井町に工場建設、スリット加工開始。
1973(昭和48)年8月 資本金1,500万円に増資。
1974(昭和49)年1月 工場を川越市に移転。
1978(昭和53)年8月 系列会社関東スリット工業株式会社を設立。
1981(昭和56)年1月 板橋区成増に本社ビル落成、本社を移転。
1983(昭和58)年3月 埼玉県狭山市 狭山川越工業団地に工場新設。
1985(昭和60)年11月 優良申告法人として表敬される。
1991(平成3)年12月 狭山工場を敷地拡大。
1995(平成7)年12月 狭山工場を増築。
2004(平成16)年10月 創立50周年。
2005(平成17)年3月 狭山工場を敷地拡大。
2006(平成18)年7月 根岸正一郎 代表取締役に就任。
2006(平成18)年8月 ISO14001認証取得(JMAQA-E649)。
2014(平成26)年10月 創立60周年